ホーム » 前方不注意で追突。運転は集中を心掛けて

前方不注意で追突。運転は集中を心掛けて

交通事故を起こしたときは、前方不注意で仕事がつまっていたのもあるのですが、夕方6時くらいに仕事が終わりだいたい1日の作業が13時間くらいの仕事で次の日のことやレポートがあってそれを見ながら運転をしていました。そして、暗闇で文字が薄暗く前の車と十分車間距離はとっていたのですが、前にバスが走っているとはきづかずたらたら前に進んだ結果、そのまま進んでいると思ったらバスが止まり、その後ろのセダンにぶつかった事故のはなしです。

まず、書類は家に帰ってからやればと思いましたね、そして、そんなに切羽詰まっているならやらなきゃよかったと思いました。ましては、夕方暗くなっているのに必死に書類を見ようとしたことはほんと、ダメなのだと、注意力がかけるのもそうですが、やはり、前を見てしっかりハンドルを握ってアクセルブレーキを意識しないと事故の原因になると思います。近年では、ながらスマホなども注目をあつめていますが、せめてラジオを聞きながらゆっくり運転するのを心がけ今は、事故を起こしていません。

あまり切羽詰まった仕事があるときは、温かいコーヒーを飲みながら他の人とおしゃべりをしてください。そうすればもうちょっと考えながら集中できるとおもいますり